*キャンドル・メディテーション*

私はお風呂の湯船に浸かりながら、キャンドルを使ってメディテーション(瞑想)を良くします023.gif

視覚を使って対象物に集中する瞑想法です。

これは、だれでも簡単に試せる瞑想法の一つなのでオススメですよ018.gif

なるべく瞬きをしないでキャンドルの炎を凝視すれば、自然と涙が流れ、目の浄化効果もあります001.gifこれはクリヤ(浄化法)の一つでトラタカといいます♪


トラタカをしなくても、静かに炎を見つめながら、ゆっくりと呼吸を深めていき、対象物(炎)と自分自身を少しずつ重ねていくのもオススメです。そうすることで、常に考えをめぐらせてる思考が静まりマインド(心)が安定していきます。マインドの軸が安定してきたら、思考が感情と切り離され客観的に物事をとらえられるようになっていきます。

自分にあった方法でいいのでメディテーションを心掛けて習慣づけることで、心が感情の波から解放され、感情に振り回されなくなる手助けをしてくれます。と同時に心の充足感とスピリット(魂)の成長をもたらしてくれます。真我の成長ともいえるでしょう016.gif

説明するとついつい口説くなってしまいますが…(苦笑)

私が特に好きなキャンドルメディテーション法も教えちゃいますね060.gif

私の場合は実物の炎ではなく、湯船に映るキャンドルの炎を静かに眺めます。

この方法は実に自分のマインド(心)の状態を明確に写し出してくれるからです。

例にあげるなら…感情が高ぶっていたり、呼吸が荒かったり、思考がゴチャゴチャと絡まっている時、写し出される炎はこうなります。
↓↓↓↓↓
b0314620_1313239.jpg


こんな感じでちゃんと映してくれません002.gif

逆に、心が感情と離れたところで冷静で客観的である時や、何にも思考が過らない時、または呼吸が深く炎と一つに合わさっている時、映る炎はこうなります。
↓↓↓↓↓
b0314620_1395499.jpg


It's a beautiful Mind012.gif001.gif012.gif

この方法では、

072.gif水面に映る炎→心

072.gif浴槽→体(器)

072.gif浴槽のお湯→プラーナ(気)

072.gif水面の波→感情


と、喩えて自分の内側を投影しているんです060.gif


さらには、浴槽の底に小さな真珠が一粒あると仮定するならば……

波(感情の荒れ)があればその真珠は当然見つからないだろうし、水面が波ひとつない状態なら、炎(心)の明かりで真珠を照らし輝かせてくれるでしょう(T0T)072.gif

ここでの真珠の喩えは

072.gif真珠→スピリット(魂)

です060.gif


このように【清らかな心の在り方】や【感情との正しい付き合い方】が身に付く事

=(イコール)

スピリット(魂)の成長に繋がるという事なんです053.gif

私はこの喩えが大好きです~~♪♪


女性も男性も外見だけでなく、内面も少しずつ磨いていきましょう072.gif

内側から輝いて周囲を照らすシャンティー・オーラを個々が持っていれば、どんな環境下に置かれても、強く逞しく、自他問わず思いやりを持って生きていける気がします056.gif058.gif

b0314620_3165950.jpg



Om shantih shantih shantih016.gif
[PR]

by irie-shanti-yoga | 2014-02-15 23:24 | ヨガ  

<< 自家製豆乳ヨーグルト *きれいになるYOGA* >>